入力が全部完了し間違いないことを確認

入力が全部完了し、間違いないことを確認して出品ボタンを押せば、あとは誰かが買ってくれるのを待っているのみです。
のちに商品が売れたときには自分で商品の梱包を行うことになるのですが、商品が雨に濡れないように袋に入れるなどしましょう。
しかしながら今、自宅にいてもいらないものを売ることができるフリマアプリと呼ばれるものが存在しています。
用意するものはスマホだけで、第一にスマホにフリマアプリをインストールしてください。
説明文のところは新品であるか中古であるか、中古であるならばキズが見られる場合や汚れがある場合にはその旨も記入します。
画像でキズや汚れが見られる場所を撮れば、購入者側からも分かりやすいです。また、DVDやゲームソフトなどはケースが傷ついてしまわないように、エアキャップ(通称ぷちぷち)を使用して梱包するとよいです。ところで、フリマアプリにおいては、オークション形式で開始価格を設定して買いたい人同士で競るのではなく、販売する価格を設定します。それから、メールアドレスに加えニックネームといった必要事項を記入することで、誰でもすぐさま使うことが可能となります。
会員登録が終わると、販売したい物の写真をスマホで撮るか、すでに写真がある方はその画像を使うことが可能です。

Comments are closed.